• 480
    220

    バッテリ管理

    電池の充電率や劣化状態を推測するバッテリ管理システムには、高精度の電流センサが必要となります。TMRならびにHallベースの磁気センサは、高電力用途でも温度に左右されず、出力電圧の変動の低い、高感度かつ高精度での電流計測を可能にします。HEV/EVの高電圧バッテリ監視システムにおいては、直流的に絶縁された電力と検知回路が特に重要です。バッテリ寿命を長持ちさせるためには、熱制御も重要になります。

     

    センサ・タイプ: 電流センサー, 1D


    ミクロナス製品:

    CUR 423x

    HAL 2425

     

  • 380
    240

    アクティブ・ペダル- 加速度

    アクセル・ペダル・センサ(APS)は、ドライバが踏み込んだアクセルの情報を電気信号に変え、エンジン・コントロール・ユニット(ECU)に送ります。
    2つのAPS信号は、それぞれの情報の整合性をとり合います。2つのセンサは完全に独立しており、完全な冗長性を備えています。
    ひとつのセンサが故障した場合、もうひとつのセンサから徐行モードの信号が入力され、ECUは最高時速を制限します。
    アナログ出力のリニア・ホール・センサは、ペダルなど20°未満の挟角度測定に使用されます。アイドリング中に信頼性の高い、高精度な位置検出を実現します。また、製品ライフを通じて全温度範囲でオフセットが低く、感度ドリフトが小さいのも特長です。
    HEV/EVでは、外乱磁場に対する耐性も要求されます。さらに、ISO26262機能安全に準拠することは必須です。HAL3930はこれらの要求を満たします。

     

    センサ・タイプ: 1D, 2D


    ミクロナス製品:

    HAL 830

    HAL 2420

    HAL 3930

    HAR 372x

  • 530
    180

    液面

    ホールセンサは、ガソリン・タンク内部の液面レベル検出に使用されます。直線化のためのセットポイントが要求されます。

     

    センサ・タイプ: 1D, 3D


    ミクロナス製品:

    HAL 2425

    HAL 37xy

    HAL 3930

  • 510
    140

    ギア・ポジション

    内燃エンジンでは位置センサがトランスミッション内に配置され、ギアの位置をECUシステムに伝達します。トランスミッションにはそれぞれ最大6個までのセンサが使用されます。アナログ/PWM出力と、計測される距離に依存した直線化のためのセットポイントを備えた2Dセンサが最適です。SENTなど、デジタル出力フォーマットもサポートしていて、機能安全性の要求に応えます。 電動エンジンでは位置センサはeアクスルのトランスミッション内に配置され、ギアの位置をECUシステムに伝達します。計測される距離に依存した直線化のためのセットポイントを備え、PWM、SENT、SPI 出力をサポートしている3Dセンサが最適です。ISO26262機能安全に準拠することは必須です。

     

    センサ・タイプ: 1D, 2D, TMR

     

    ミクロナス製品:

    HAL 188x

    HAL 85x

    HAL 3930

    HAL 3900

    TAS214x, TAD214x

  • 330
    180

    シフト・レバー位置

    "ホール・センサは、ギア・シフト・レバーの位置検出に使われます。この用途は、簡単なロータリー・シフタからジョイ・スティックなど、さまざまな形で実現されます。ロータリー・シフタには2Dが、ジョイ・スティック・タイプやプッシュ機能付きロータリー・シフタでは、3D ホールセンサが最適です。
    ホール・スイッチをそれぞれのギア位置に配置することで低コストのソリューションを提供します。

     

    センサ・タイプ: 3D, スイッチ


    ミクロナス製品:

    HAL 3900

    HAL 3930

    HAL 15xy 3-wire

  • 375
    150

    パーク・ロック・アクチュエータ

    HEV/EVでは、パーク・ロック・アクチュエータを必要とするeアクスル化のトレンドが進んでいます。パーキング・ロック・アクチュエータはeアクスル内に直接統合されることが望ましく、2D位置検出センサが安全なロックを確認します。さらにHEV/EVでは外乱磁場に対する耐性も要求され、ISO26262機能安全に準拠することも必須となります。

     

    センサ・タイプ: 2D, TMR
    コントローラータイプ: HVC

     

    ミクロナス製品:

    HAR 37xy

    HAL 3930

    HAL 3900

    TAS214x

    TAD214x

    HVC 4xyzF

  • 580
    160

    eアクスル・モータ位置

    HEV/EVに用いられる電気モータには、最大で25000RPMという高速回転での正確な位置検出が必要とされます。角度誤差が極めて小さく、増幅された出力機能による遠隔検出も可能なTMRセンサが最適です。

     

    センサ・タイプ: TMR

     

    ミクロナス製品:

    TAS214x

    TAB4140

  • 210
    225

    バルブ - サーマル・バルブ

    内燃エンジンの冷水回路制御など、自動車には小型バルブが数多く搭載されいています。ミクロナスの2D センサは、エア・ギャップや温度変化に堅牢で、バルブ位置の計測のための最適なソリューションを提供します。外乱磁場に対する耐性が要求されるHEV/EVでは、HAL 39xy を推奨します。HVCは高度に統合されたシングル・チップ・ソリューションで、ブラシレスDCモータの駆動を外付けMOSFETによるドライバを必要とすることなく、小さいフットプリントで実現します。SPIのような主流デジタル・インタフェースもサポートされています。HVCと合わせて使用することで、HAL 3900は高度な温度管理システムを実現します。

     

    センサ・タイプ: 2D
    コントローラータイプ: HVC


    ミクロナス製品:

    HAL 37xy

    HAL 3930

    HAL 3900

    HVC 4223F

    HVC 4420F

電気駆動

電動化は、自動車市場における昨今のトレンドです。内燃エンジンと電動力の両方を持ち合わせたハイブリッド車(HEVs)が登場し、燃料消費とガス排出の低減に寄与しました。そして、純粋な電気自動車(EVs)も拡がっています。こうした分野においては、従来のセンサ技術に加え、バッテリ管理、回転位置検出、パークロック・アクチュエータ制御が特に重要となります。TDKは、こうした用途に適した磁気センサを提供致します。